TOPM&A記事・コラム売り手UVカットウェア輸入販売事業を事業譲渡し「選択と集中」を実現

UVカットウェア輸入販売事業を事業譲渡し「選択と集中」を実現

2021.05.18

関東地方でUVカットウェア輸入販売事業の譲渡に成功された外山様(仮名)。思い入れのある事業を東海地方の不動産事業を営む企業へ譲られた経緯と、どのようにお相手を決められたのかお話を伺いました。

海外ビーチリゾートでの「スイムシャツ」との出会い

事業を始めたきっかけは、海外在住の親戚家族とビーチリゾートに行った際に「スイムシャツ」に出会ったこと。初め、親戚家族へ海外のビーチリゾートへ行くにあたり持ち物を確認したところ「スイムシャツを持ってきて」と言われたそうです。約20年前である2000年前後、日本ではスイムシャツやラッシュガードといったものは一般的ではなく、どんなものか分からなかった外山様。当時、日本のプールでは水着の上に服を羽織るなどの行為は禁止されているくらいの時代でした。結局、外山様は親戚家族へお願いし、スイムシャツを用意してもらうことにしました。

いざビーチリゾートで親戚家族から受け取ったスイムシャツを羽織ると、とても快適で酷い日焼けをすることもなく過ごすことができたそうです。実は外山さん、以前は赤道直下のビーチに家族で訪れ、曇り空の下で数時間過ごしたところ、お子様が酷い日焼けをして火傷のようになってしまい、夜な夜な泣き叫んで大変な思いをしたご経験をお持ちでした。

「スイムシャツはとてもいい。日本でも、もっと流行るはずだ。」

外山様はすぐに親戚家族から渡されたスイムシャツのメーカーを調べました。たまたま世界中へウェアを販売しているメーカーだったので、直接連絡を入れて取引を開始することができたそうです。

新しいことにチャレンジしたい人に事業を活用してほしい

Gerd AltmannによるPixabayからの画像

順調に事業を運営していた外山様。しかし新たに着手し始めた新規事業に、より力をかけていくためにUVカットウェア事業の譲渡を検討し始めます。外山様の会社は比較的小規模な事業体で運営しており、新たに人を採用することをしないと決めていたので、販促をしたり出荷作業を行なうことがこれ以上は難しいと考えられたそうです。

早速バトンズへ登録するとバトンズの成約サポーターから電話があり、今回の譲渡についての詳しいヒアリングや進め方の打ち合わせを行いました。譲渡したい事業の概要を説明すると、バトンズカウンターの担当者がすぐに売り案件のページを作成し、それを外山様が確認してすぐに案件を公開することができたとのこと。買い手を募集開始するまでのスピードがとても早く、手厚いサポートに大変助かったとおっしゃっていました。

当初、外山様は「高く売る」というよりかは「新しくビジネスを始めたい方に役立てて欲しいという気持ちが強かった」とおっしゃっていました。例えば、サラリーマンで起業の代わりに事業を買って経営者としてデビューしたいと考えている方や、主婦で事業をやってみたい方、副業で手軽に事業を始めたい方などへの事業譲渡を考えていらっしゃったそうです。そのために金額はできるだけ抑えてバトンズへ掲載しており、買い手が買った価格よりはきちんと儲かる状態で引き継ぎたいと考えていらっしゃいました。

ネットM&Aで重視されるものは「スピード」と「真摯な姿勢」

Photo by JESHOOTS.COM on Unsplash

バトンズへ掲載してすぐに複数件のアプローチを受け取ったため、まずは最初の3社と交渉を進めることにされた外山様。他の候補者様へは、先にアプローチのあった先と商談を進めているので待って欲しい旨のご連絡を入れていたそうです。ネットを介してのコミュニケーションにもかかわらず、ほとんどの買い手候補から丁寧に返信があり、感心されたとおっしゃっていました。

外山様は最終的に、1番最初にアプローチのあった買い手へ事業を譲られました。お声がけいただいたスピードもさることながら、とても誠実な方だったのが決め手になったとのこと。東海地方の法人であるにも関わらず、関東まで直接お顔合わせにいらっしゃろうとされたそうです。外山様は、あまり買い手へ負担をかけることは良くないとお考えであったため、結果としてWebツールでのお顔合わせになりましたが、わざわざ足を運ぼうとした真摯な姿勢に心を動かされたとおっしゃっていました。外山様のお話から、M&Aプラットフォームを活用して事業買収を成功させるために買い手に求められるものは「スピード」と、顔が見えないからこその「真摯な姿勢」なのかもしれませんね。

バトンズを活用して事業譲渡に成功し「集中と選択」を実現された外山様の、今後の新規事業の拡大を心から応援しております!

売り手 成功事例

その他のオススメ記事

2,000件超の譲渡企業・事業はこちら