採石・砂利採掘・砕石・鉱業の事業承継・M&A売り案件一覧

詳しい条件を指定する
業種
地域
売上高
営業利益 ※ ログイン後にご利用いただけます
譲渡スキーム
従業員規模
譲渡希望金額
そのほか条件

採石・砂利採掘・砕石・鉱業の特徴 当業界が扱う素材に共通している点は、重く、かさばり、単価が安いと言う点です。鉱業を除き、このことが結果として国内に残る要因となっています。理由は主たる需要先は建設業と言うことになり、重量があり、嵩もあるので中を需要家の近くに存在していないとコスト面で競争にならないと言うことが特筆すべき特徴です。また鉱業は、国際価格との競争が激しく、露天掘りの適地が国内には少なく、危険性の高い業種でもあるので、石灰石や希少金属など一部の鉱山を除き存続が難しい業種といえます。当業界で売り案件が出てきた場合、やはり同業者間でのマッチングが多くなっています。

1~5件を表示 (全5件)
No.7024 閲覧数:693
公開日:2021.03.11
会社譲渡 専門家なし
売り案件 No.7024 閲覧数:693 公開日:2021.03.11 会社譲渡 専門家なし

これから公共事業による売上増が大いに期待できる砂利・砂採取販売業

農林水産業

交渉対象
個人法人専門家

これから公共事業による売上増が大いに期待できる砂利・砂採取販売業

  • 売上高

    5,000万円〜1億円

  • 譲渡希望額

    1億円

  • 地域

    長野県

  • 創業

    50年以上

これから公共事業による砂利の需要が確実に増加するため、売上増が大いに期待でき、利益率も悪くないと思います。 高速道路のインターチェンジから近くにあり、立地がよく良質な砂利が採取できるので、プラントの追加投資ができるのであれば、さらに大幅な売上増が見込めます。 販売は協同組合を通しています。
No.7060 閲覧数:558
公開日:2021.03.02
会社譲渡 専門家あり/手数料あり
売り案件 No.7060 閲覧数:558 公開日:2021.03.02 会社譲渡 専門家あり/手数料あり

地盤改良、山砂の採取

建設・土木・工事

交渉対象
個人法人専門家

地盤改良、山砂の採取

  • 売上高

    5,000万円〜1億円

  • 譲渡希望額

    応相談(応相談)

  • 地域

    東北地方

  • 創業

    10年以上

地盤改良、山砂の採取
No.4074 閲覧数:3215
公開日:2019.10.03
会社譲渡 専門家あり/手数料なし
売り案件 No.4074 閲覧数:3215 公開日:2019.10.03 会社譲渡 専門家あり/手数料なし

《有資格者従業員の引継ぎ可能》土木工事施工会社

建設・土木・工事

交渉対象
個人法人専門家

《有資格者従業員の引継ぎ可能》土木工事施工会社

  • 売上高

    5,000万円〜1億円

  • 譲渡希望額

    応相談

  • 地域

    山口県

  • 創業

    20年以上

基礎工事、舗装工事 《保有許認可》 建設業許可、採石業登録、産業廃棄物収集運搬許可
No.4890 閲覧数:2360
公開日:2020.03.18
会社譲渡 専門家あり/手数料あり
売り案件 No.4890 閲覧数:2360 公開日:2020.03.18 会社譲渡 専門家あり/手数料あり

創業53年。大手ゼネコンと太いパイプを持つ老舗土木工事業者

建設・土木・工事

交渉対象
個人法人専門家

創業53年。大手ゼネコンと太いパイプを持つ老舗土木工事業者

  • 売上高

    非公開

  • 譲渡希望額

    応相談

  • 地域

    神奈川県

  • 創業

    50年以上

大手土木会社の下請けとして、自社の重機・ダンプを提供し、土木工事で発生した残土処理を行う。事業の一部として、黒土や砂利などの骨材販売も行っている。 ・運送事業 ・残土処理事業 ・骨材販売事業 ・土木工事事業
No.5453 閲覧数:1496
公開日:近日公開
会社譲渡 専門家あり/手数料なし
売り案件 No.5453 閲覧数:1496 公開日:近日公開 会社譲渡 専門家あり/手数料なし

高品質な骨材を販売する砂利採取業者

農林水産業

交渉対象
個人法人専門家

高品質な骨材を販売する砂利採取業者

  • 売上高

    2億円〜5億円

  • 譲渡希望額

    応相談

  • 地域

    東北地方

  • 創業

    50年以上

高品質な骨材を取り扱う、砂利採取・販売業者として会社を経営してます。複数社との安定的な取引を行っており大手商社との取引もございます。従業員は勤続年数約10年と、ベテランが多いです。

採石・砂利採掘・砕石・鉱業のM&Aでチェックすべきポイント

1. 採掘可能量

あとどのぐらい採掘ができるのかが重要なポイントになります。エンジニアリングレポートを取るなと周到な調査が必要になってきます。

2. 需要地との距離

重量があり、嵩もあるので運送コストが高くつきます。よって事業所との距離が重要な要素になってくるので地理的な関係に注意を払ってください。