TOPM&A記事・コラム成功事例佐賀異業種の企業家、2つのホテルをコロナ禍で同時買収

異業種の企業家、2つのホテルをコロナ禍で同時買収

2021.06.04

長く地域のお客様に愛されている佐賀県の株式会社ドリーム・キッチン(サガシティホテル)。福岡県で飲食業、賃貸不動産関連サービスを営む株式会社Alumaを経営する小川様が2021年5月に引き継がれました。コロナ禍でホテルを引き継がれた背景はどのようなものだったのでしょうか。

サラリーマン時代のノウハウを活かし、ホテル事業に挑戦

大手IT企業にお勤めで、旅行・宿泊関係のサービスに携わっていた小川様。税理士法人での就業経験もお持ちで、会社経営に関わる知識も豊富であったため、2020年4月に個人で独立し、サラリーマン時代のマーケティングや経営ノウハウを元に、地元九州で飲食業、賃貸不動産関連サービスをされていました。約1年が経ったところで、得意領域である旅行・宿泊関係の事業の立ち上げを検討しはじめ、M&Aの案件を探し始めたそうです。

ホテルの案件を探すときに着目されていたポイントは2つ。建物と集客手法です。建物については立地が良いことを条件とし、集客手法としてはWebを活用した集客にまだ取り組めていないホテルであることを重視されていました。そんな中で、ビジネスホテル及びホテルに付随する飲食業の会社譲渡を検討されていた株式会社ドリーム・キッチン(サガシティホテル)の案件にバトンズで出会いました。

M&Aの交渉を自分で進めるためのポイントは・・・

サガシティホテル大浴場

株式会社ドリーム・キッチン(サガシティホテル)の熊本社長は、ホテル業はもちろんのこと飲食業界に強く、より事業を成長させてくれるお相手様への引継ぎを希望していました。小川様はまさに条件に完璧に合致するお相手として、前向きに話が進んでいきました。

熊本社長側は、佐賀県佐賀市を本拠地とする税理士法人諸井会計グループの中でM&Aシニアエキスパートとして活動中の株式会社諸井会計統括チーフの吉田 博明様がサポートされていましたが、小川様は会計領域に精通されていたのでご自身で交渉を進められました。M&A仲介と呼ばれる1人のアドバイザーが間に立つ形ではなく、FA(ファイナンシャル・アドバイザー)といわれる売り手と買い手がそれぞれ別のアドバイザーをつけて交渉を進めていく形式です。今回は買い手の小川様の方にはアドバイザーがいませんが、株式会社諸井会計の吉田様が熊本社長側のFAとして交渉を担当されました。

参考:M&A仲介の役割って?FAとの違いを解説

小川様がご自身でM&Aの交渉を進める中で検討材料として特にチェックされたのは「試算表」と「通帳」。決算書だと決算タイミングの情報しか確認することができないため、コロナ禍における直近の業績推移を見極めるために重要視していたとおっしゃっていました。

交渉の中ではサガシティホテルを長期的に経営していきたいということと、従業員の雇用を継続するということを熱心に伝えることで、熊本社長に信頼していただいたそうです。M&Aの世界では、買った会社の経営を改善して企業価値を上昇させ、3~5年で売却するという手法を取るケースもあります。会社にかける想いが強い売り手ほど、そうした買い手へ会社を譲ることに懸念を示すケースがあるので、売り手側から熱意を持って、引き継いだ会社を長期的に経営していきたいと伝えることは売り手からの信頼に繋がりますね。

“会社の主役は既存スタッフ”裏方として「事業のサポート役」に徹する

サガシティホテル

実際に買収に成功されて引き継ぎが始まり、まず驚かれたことは優秀なメンバーが多いということだったそうです。今まで熊本社長を慕って働いてきたメンバーだったので警戒心が解けるまで時間はかかったものの、個別面談を実施したり積極的に小川様からコミュニケーションをとっていくことで少しずつ打ち解けていくことができました。また、小川様が自ら気になった場所を掃除していたら、メンバーが集まってきて一緒に掃除をしてくれたことがあったそうで、そこで一体感を築けたのもよかったのではとのこと。自ら手を動かして掃除をする社長も素敵ですし、そこに集まって協力するメンバーの姿勢もとても素敵ですね。

現在は、インターネットでの集客に力を入れて現場のオペレーションも徐々に改善しているとのこと。しかし、運営自体は元々働いていたメンバーに任せ、小川様ご自身は「事業のサポート係」としてみんながのびのび働ける環境を整えているとおっしゃっていました。また実は、今回のサガシティホテルに加えて、同じタイミングでもう1件ホテルを引き継いだ小川様。今後はホテルだけでなく様々な事業の展開も検討されており、保育園やIT系の事業にも取り組み、ご自身が日常で感じている課題を解決するビジネスに取り組まれていきたいのだとか。コロナ禍をきっかけに一つの業種への集中を避け、他業種展開を進める企業家が増えていますね。

バトンズ一同、今後の小川様のご活躍を応援しております!

 

サガシティホテル :〒840-0801 佐賀県佐賀市駅前中央1-7-31

成功事例 買い手

その他のオススメ記事

2,000件超の譲渡企業・事業はこちら