TOPM&A記事・コラム成功事例埼玉ネクストキャリアで立ち上げた機械修理・メンテナンス業を周辺事業を営む企業へバトンタッチ

ネクストキャリアで立ち上げた機械修理・メンテナンス業を周辺事業を営む企業へバトンタッチ

2021.05.11

埼玉県で機械修理・メンテナンス業を営む株式会社ホーネックは、同じく埼玉県内で大手鉄鋼メーカーを中心に運輸、建設、機械保全事業を営むジェイトランスポート株式会社へ2021年4月に事業承継しました。ネクストキャリアとして株式会社ホーネックを立ち上げた金子様に、事業の立ち上げや事業承継が成功するまでについてのお話を伺いました。

定年後のネクストキャリアとしてホーネックを創業

大手企業の関連会社へ技術者としてお勤めだった金子様。60歳で定年退職をされた後も、その技術力を必要とされ、知人経由で機械修理部門の仕事を請け負っていました。そんな生活が3~4年続く中で、こんなに必要とされるならばと、同じく定年退職した仲間と4人で相談し、会社を立ち上げます。「4人の首」で「ホーネック」。埼玉県で機械修理・メンテナンス業を営む株式会社ホーネックが誕生しました。

事業は、4人の技術と商才によりみるみる成長。若い技術者も受け入れて教育できるまでに成長していきました。その中でも、高校を卒業してすぐに株式会社ホーネックに就職してくれた一人の従業員がとても優秀であったため、金子様は手塩にかけて育てていたといいます。

「若い人たちも会社に入ってくれるようになったきたので、後釜(あとがま)を育てようと思って一生懸命やってきたんですよね。でも入社して10年くらいするとみんな独立していってしまって。後継者になって欲しくて引き止めたんだけど、しょうがないよね。最後はやってみるだけやってみなさい、と送り出しました。人を育てていくのって難しいものですね。」

その後も2名くらいあとつぎになってくれそうな方を教育したもののうまく会社を引き継ぐことができなかった金子様。創業メンバーも段々と歳を重ね、第三者承継も選択肢として考えるようになった結果、埼玉県が運営する公的機関や、埼玉県に根ざしており、手形の取引のあった武蔵野銀行にまずは相談されたそうです。そんな中で武蔵野銀行から紹介を受け、バトンズのサービスと出会いました。

まさにとんとん拍子!買い手に出会って2ヶ月で事業承継に成功

mohamed HassanによるPixabayからの画像

金子様は、埼玉県熊谷市に本拠地を置くMMG経営アシスト・ネットワークスの本塚英之代表と二人三脚で第三者承継を進めていくことになりました。本塚代表はバラバラだった書類などを全て調べて、会社の情報としてまとめた上で、買い手であるジェイトランスポート株式会社に株式会社ホーネックをアピールしてくれました。本塚代表が熱心な「仲人さん」として活躍してくれたからこそ、良縁につながったと金子様はおっしゃいます。

また、ジェイトランスポート株式会社の鈴石社長のお人柄にも大変惚れ込まれたそうです。初回のトップ面談から大変盛り上がり、ジェイトランスポート株式会社の取引先の一社が金子様の前職の親会社であったということもあって、共通の知人の話も交え大変有益なお時間を過ごされたそうです。

「話も上手だし、人の話はよく聞いてくれるし、我々の業界である”鉄屋さん”にはなかなかいない紳士だなと感銘を受けました。こんな人だったら従業員を含めてお任せしても間違いないなと感じています。私たちの事業の将来性も見込んでくれたんじゃないかな。」

調印式後に従業員へ新社長を紹介。ご自身は顧問として1年間在籍して引き継ぎを

後列左から2番目のスーツの方が金子様。その右隣が鈴石様。

従業員へは調印式が終わるまでは言わないようにと言われていたものの、実は「当社はこれから安心できる状態になるよ。詳しくは伝えられないけど大船に乗った気持ちでいてね。」と従業員へ伝えていた金子様。従業員からは日頃から「社長がもしもの時はどうするの?」と言われていたので、少しでも早く安心させてあげたいという気持ちからの配慮だったそうです。その後に無事調印式を終え、その足でジェイトランスポート株式会社の鈴石社長が株式会社ホーネックの工場まで訪れ、従業員へ挨拶したそうです。従業員からの評判も上々で「新しい社長は若いし、素晴らしい」と喜んでいる、と金子様は嬉しそうにお話ししてくださいました。

今後について、金子様は1年間顧問として株式会社ホーネックに残られるとのこと。インタビュー当日も、直前まで鈴石社長とともに取引先へ引き継ぎの挨拶に行かれていたそうで、今回の第三者承継をきっかけに、ジェイトランスポート株式会社で、すでに2件ほど新たな仕事を受託しており、順調にM&Aの相乗効果が生み出せている様子でした。

金子様の顧問退任後の夢は、奥様との国内旅行。北は北海道から南は沖縄まで行かれているものの、まだ行ったことのない場所があるので、新型コロナウイルスの感染が落ち着いた頃を見計らってゆっくり回られる予定だそうです。

定年後に事業を立ち上げて成長させ、事業承継まで成功させたアクティブな金子様の旅が、思い出に残る素敵なものになりますように。

 

この案件を担当したM&AアドバイザーMMG経営アシスト・ネットワークスの紹介ページ

売り手 成功事例

その他のオススメ記事

2,000件超の譲渡企業・事業はこちら