TOPM&A記事・コラムM&Aの進め方Step1:バトンズへの会員登録、売り案件の登録方法

Step1:バトンズへの会員登録、売り案件の登録方法

2020.04.23

バトンズへの会員登録、売り案件の登録とは?

バトンズに会社・事業の売り案件を登録いただくと、4万を超える買い手候補からマッチングを募集することができます。他社サービスのなかには、身元が不明な買い手からマッチングがくる場合がありますが、バトンズでは、会員登録と本人確認・審査を終えた買い手のみしか利用していません。そのため、バトンズで過去にトラブルが発生した事案はなく、皆様に安心して交渉を進めていただけます。

売り手の皆様も同様に、本人確認・審査をさせていただく旨、予めご了承ください。

 

会員登録する情報について

「氏名」 「連絡先」 「登録者の役職」をご登録いただきます。

 

売り案件として登録する情報について

3つのカテゴリに、譲渡対象となる会社・事業の情報を登録いただきます。

  • 案件概要カテゴリ

「会社名」 「代表者氏名」 「所在地」 「希望譲渡金額」 「譲渡対象」 「譲渡理由」など

  • 事業概要カテゴリ

「業種」 「地域」 「事業内容」 「商流(ビジネスモデル)」 「アピールポイント」 「従業員情報」など

  • 財務概要カテゴリ

「売上高」 「営業利益」など (※レンジでの選択式となります)

 

M&A交渉時、どこまでの情報が相手に開示されるのか?

買い手からの実名開示依頼を承認するまで、「登録者の氏名」 「会社名」 「代表者の氏名」 「所在地」といった実名情報は開示されません。また、「連絡先(メール、携帯電話番号)」 「本人確認資料」といった個人情報は開示されません。

詳しくは、こちら(交渉相手に開示される情報をご覧ください。

 

バトンズ案件登録代行サービス(無料)の紹介

案件情報の加工の仕方や見せ方で、成約確率は格段に変わってきます。バトンズでは、M&A支援経験豊富なコンシェルジュが、無料で登録代行サービスを提供しています。会社・事業について、電話でヒアリングをさせて頂きますので、ご希望の方は、バトンズカスタマーセンター(03-5218-5088)までご連絡ください。

 

会員登録、売り案件の登録のステップ

ステップ1:仮登録、本登録

バトンズのサイトにある「会員登録」ボタンを押した後、「会社・事業を【売りたい】方」を選択ください。

(“会社・事業を売りたい方へ” というページにある「売り案件の登録」というボタンからも同じ画面に遷移します)

次に、お名前、メールアドレス、携帯電話番号、パスワードなどをご入力いただきます。

紹介者がいる場合、「〇はい」を選択いただき、会社名を入力してください。バトンズに登録されている紹介企業候補がでるので、選択してください。

 

会員登録画面

必須項目を全て入力した後、「仮登録する」ボタンを押すと、登録したメールアドレスに認証メールがとびます。メール内にあるURLを押すと、本登録が完了します。

本登録への認証メール

ステップ2:追加情報の入力(案件概要の登録)

本登録の後、追加情報の入力へと進んでいただき、譲渡希望の会社・事業の案件概要を登録してください。2~5分程度で、バトンズへの案件掲載登録が完了できます

案件概要の登録画面

登録いただく項目、登録のポイントを解説します。

項目カテゴリ 主な項目/登録のポイント
基本情報 法人の方:「会社名」 「代表者の氏名」 「代表者の年代」

個人事業の方:「屋号名」 「事業主の氏名」 「事業主の年代」

所在地 法人の方:「本店の住所」

個人事業の方:「事業所の住所」

事業情報 「売り案件の見出し」 「業種」 「事業エリア」 「事業内容」

「売り案件の見出し」は、40文字のキャッチフレーズです。買い手候補が、最初に見て、案件に惹かれるポイントになります。会社・事業の強み・特徴を表すフレーズを記入してください

「事業内容」も、買い手候補がマッチングを判断する重要項目になります。会社の特定には留意いただき、できるだけ詳細に記入してください

希望譲渡条件 「希望譲渡金額」 「譲渡対象」 「譲渡理由」

「希望譲渡金額」は、マッチング確率を決める最重要項目の1つです。企業評価ができる支援専門家に相談しながら決めることが望ましいですが、目安として“純資産額+営業利益1~2年分”程度にすると、成約確率が上がります

「譲渡対象」は、法人の方は“会社譲渡(株式譲渡)”か“事業譲渡(会社の一部)”を選択できます。個人事業の方は、事業譲渡となり、譲渡対象の資産を選択していただきます

直近期の財務状況 法人の方:「売上高」 「営業利益」 「役員報酬総額」

個人事業の方:「売上高」 「営業利益」

バトンズでは、会社特定リスクさけるため、財務情報は全てレンジを選択いただく形をとっています

公開範囲 「公開」/「限定公開」の2択から選択

「公開」を選択すると、バトンズ上の全ての買い手候補、支援専門家が閲覧可能となります。マッチングする確率が高くなります

「限定公開」を選択すると、譲受意思の強い買い手有料会員、支援専門家のみが閲覧可能となります。規模が大きく会社・事業の特定リスクが高い方におすすめしています

M&Aの進め方 「M&Aアドバイザーを募集する」/「自分で進める」の2択から選択

M&Aは後から予期せぬトラブルが起きることも散見されますM&A売却経験が豊富でない方は、アドバイザーを募集することを推奨しています。この項目は交渉開始した後でも変更できます

 

ステップ3:マッチングの開始申請(本人確認)

ステップ2を完了すると、バトンズ上に案件情報が掲載されますが、この時点では、買い手からのマッチングの募集はまだ開始されません(M&Aアドバイザーを募集している方は、アドバイザーとのマッチングは開始されます)。

本人確認・審査が完了した後に、買い手からのマッチングの募集が開始されます。本人確認には、スマートフォンなどで撮影した以下の身分証・証明書を準備してください。

【法人の方】

  • 健康保険証

【個人事業の方】

  • 健康保険証
  • 所得税の青色申告承認申請書、青色申告決算書の1ページ目、のいずれか1つ

 

確認・審査には2~3営業日いただく旨、予めご了承ください。

法人の方の本人確認登録画面

個人事業の方の本人確認登録画面

 

ステップ4:追加情報の入力(事業概要・財務概要の登録)

本人確認を申請した後、事業概要・財務概要を登録することができます。ステップ2で入力いただいた案件概要に加え、事業概要・財務概要を入れていただくと、飛躍的にマッチングする確率が上がります(バトンズの実績では約15倍確率が高くなっています)。

事業概要・財務概要の登録画面

登録いただく項目、登録のポイントを解説します。

事業概要

項目 登録のポイント
商流 販売先・顧客/商品・サービス/仕入先の特徴、事業の流れを入力してください

ビジネスモデルの概観・特徴が、買い手候補に伝わるよう、詳細に記載いただくと、マッチング確率が高くなります

アピールポイント 会社・事業の歴史、魅力、強みを入力してください

商品・サービス、資産・土地、顧客・取引先など、具体的な対象に分けて、魅力や強みを詳細に記載いただくと、マッチング確率が高くなります

従業員・組織 従業員の年齢分布、勤続年数、キーマンといった組織の特徴・強みを入力してください

次の経営者になる買い手にとって、とても重要な判断基準となるため、こちらも詳細に記載してください

 

財務概要

項目カテゴリ 主な項目
損益 追加で2項目を登録してください

・ステップ2で登録済:「売上高」「役員報酬総額」「営業利益」

・追加登録項目:「売上総利益」「減価償却費」

資産・負債 以下4項目を登録してください

・流動資産:「現預金等」「売掛金等」

・負債:「金融借入金」

・純資産:「純資産」

 

ココがポイント!

ポイント①:案件の登録情報は詳細に

買い手候補は、皆様が登録した匿名の売り案件情報を見て、マッチング申請するかを判断しています。案件情報が詳細かつ魅力的に登録している案件ほど、マッチング数が格段に多くなります。「売り案件の見出し(キャッチフレーズ)」「事業内容」「商流」「アピールポイント(強みなど)」「従業員・組織」は特に詳細に入力してください。

 

ポイント②:支援専門家サポートで安心・安全な事業承継を

M&Aの交渉には、財務・税務・労務・法務の専門知見を持ち、条件調整や契約条項の勘所を押さえることが非常に重要です。ご自身のみでM&Aを進め、後々に大きなトラブルになってしまった事例も散見されます。バトンズには1,600社を超える支援専門家(アドバイザー)が登録しており、その多くが、従来のM&Aにかかる手数料の1/5~1/10の水準の手数料でサービスを提供しています。トラブルを回避でき、結果として成約できる確率も格段に高くなるため、積極的にアドバイザーのサポートを受けることを推奨します。

 

 

M&Aの進め方

その他のオススメ記事

300万円以下の売りの会社・事業情報一覧へ