• 小売 > アパレル
  • 京都府
  • 創業 20年以上
小売 > アパレル 京都府 創業 20年以上
法人 アドバイザーあり

10~20代女性向け有名アパレルのEC販売(自社サイトで販売、月平均25万PV)

売り情報No. 746 登録: 2018/09/13 更新: 2019/02/18 eye 閲覧数: 550 1人と交渉中 公開中

ストーリー

海外での服の買い付け販売から始まったこの事業ですが、取り扱いブランドとはすでに関係も長く、競合先も少ないため、優位性を築けています。事業の状況は良いですが、他事業に専念するため、譲渡を検討しています。

売主の想い

認知度が高く、個性的でコアなファン層を持つブランドを取り扱っています。10〜20代の女性が自分を表現し、日々に彩りが出るよう、購買トレンドや過去データを元に商品を選定し、インターネットを通じて幅広い地域の方に商品を提供することができます。ぜひ検討を頂ければ幸いです。

ビジネスモデル

当事業のビジネスフロー

有名ブランドの予約会にて、過去のデータを用いながら仕入れを行います。メインターゲットは10~20代後半の女性であり、20弱のブランドを扱っておりますが、主力ブランド3つの売上が8~9割を占めております。
一部実際の店舗での販売もありますが、90%以上は自社サイトによるEC販売での売上となっています。
EC販売においては、受注の後、梱包して発送し、カード会社など通じて代金を受け取る形となります。
有名ブランドを扱っているためブランド名を基点にしたSEO対策を行うことで、Google検索の上位に入り、集客と売上につながっています。見込み客の集客では大手プラットフォームへ依存していないため、支払手数料といった販管費を抑えられていることもポイントです。
PVは多い月には40万を超え、平均で月25万PVを獲得しています。約1万人の会員と、5,000名のメルマガ会員を保有しています。

  • 仕入れ先

  • 自社

  • 顧客

  • データを元に買い付けて在庫滞留のリスクを低減させています。

    主力の商品のブランドを扱い始めて長いため、取引先との信頼関係ができています。
    運送費についても以前に値下げ交渉が成功したため、経費削減効果が出てきています。
    20弱のブランドを扱っていますが、主力ブランドの売上比率が高い状況です(SEO対策の状況やブランド力の違いによるもの)。

  • 店舗、拠点の立地や設備

    店舗での販売も売上の数%分ありますが、店舗を構える意味は下記によるところが大きいです
    ・実店舗が存在することでお客さまに対する安心感・信頼感につながる
    ・自社ECサイトへ写真をアップする際の写真スタジオ的な利用
    ・在庫管理・EC事業における発送の拠点

    商品・製品・サービスの特徴や魅力 

    芸能人等にも愛用者がいる若い女性向け人気ブランドを主力で取り扱っています。アパレルブランドにそこまで詳しくなくとも一度くらいは聞いたことのある、長い期間存続しているブランドとなります。
    若い女性向けですが、価格の高い商品を取り扱っています。

  • 年間の購入者数は約8,000人にのぼります。

    メインターゲットは10~20代後半の女性となります。InstagramやTwitterなど各種SNSの活用も行なっており、試着撮影のモデルにSNS発信を行ってもらうなど、多様なマーケティングを展開しています。これらのリソースを用い、有名人や有名ブランドとのコラボによる限定商品の販売を行っており、これらの企画・オリジナルブランドの展開等、さらに枠組みを広げることで売上の拡大が見込まれます。
    販売しているブランド名でGoogle検索を行うと、当社サイトが上位に表示されており、広告費をほとんどかけずに顧客へリーチ可能です。
    自社サイトは平均25万のPV数を獲得しており、約11,000人の会員数、約5,000のメルマガ送信先が存在します。オリジナルブランドの展開や、有名人や有名ブランドとのコラボなど新しい企画を行うことで、今後更なる収益増加を見込めます。

従業員について

正社員数
3人以下
パートアルバイト数
3人以下
正社員年齢層
20代〜30代
パートアルバイト年齢層
20代〜30代
正社員備考
月給20~25万円 サイト改修や在庫管理、梱包発送作業を行なっております。
パートアルバイト備考
週3日 サイト改修や在庫管理、梱包発送作業を行なっております。