交渉対象:すべての方

不動産コンサルティング会社の譲渡(原状回復工事費用減額交渉等)

No.4461
公開中
公開日:2020.01.16
閲覧数:1546
会社譲渡
専門家あり/手数料あり
交渉対象:すべての方
売り案件No.4461 閲覧数:1546 公開日:2020.01.16 会社譲渡
専門家あり/手数料あり
交渉対象:すべての方
No.4461
公開日:2020.01.16
閲覧数:1546
会社譲渡
専門家あり/手数料あり
交渉対象:すべての方
売り案件No.4461 閲覧数:1546 公開日:2020.01.16 会社譲渡
専門家あり/手数料あり

不動産コンサルティング会社の譲渡(原状回復工事費用減額交渉等)

M&A案件概要
事業内容
オフィス移転時の原状回復費用の減額交渉等のコンサルティングをおこなっています。
譲渡希望金額
7,500万円〜1億円
仲介手数料
専門家にお問い合わせください
会社概要
業種
サービス業(法人向け) > その他法人向けサービス
事業形態
法人
所在地
東京都
設立年月
10年未満
従業員数
1人〜4人
M&A譲渡概要
譲渡対象
会社譲渡
M&A交渉対象
すべて(個人も含む)
その他希望条件
連帯保証の解除, 従業員雇用継続
譲渡に際して最も重視する点
価格
譲渡理由
選択と集中, 気力の限界
【補足】オーナーによる事業の選択と集中によるもの。社長及び従業員は残留予定。
支援専門家の有無
あり
財務概要
売上高
5,000万円〜1億円
売上総利益
営業利益
役員報酬総額
減価償却費
現預金等
売掛金等
金融借入金
純資産
会員登録していただくとより詳細な情報を見ることができるようになります。
事業概要
商流
[顧客、エンドユーザーについて] オフィス移転を行う企業
アピールポイント
[商品・技術・サービスの特徴や魅力] 豊富な過去実績データに基づく減額交渉が可能です。 [当事業の歴史や創業の背景、想い] オフィス移転時の工事費用は、ビルオーナー、テナント間の専門知識格差があり、対等な交渉を行うことは困難です。このような課題を解決するために、当社を設立しました。 [事業の強み、発展性] 案件紹介元1000社程度(主要先は20-30社) 現在新規営業はほぼ行わず、過去開拓した既存の紹介元からの紹介案件対応のみであるため、紹介元に再営業をかけることにより、事業拡大の余地があります。
従業員・組織
[正社員数] 3名 [正社員 年齢層] 20代 ~ 30代 [パート・アルバイト数] 1名 [パート・アルバイト 年齢層] 30代 ~ 30代 [パート・アルバイト 備考] 週3日勤務
この売り案件を見た人は、こちらのM&A案件も見ています