交渉対象:すべての方

北の大地、札幌で営む民泊事業(No.B808)

No.4188
募集終了
公開日:2019.10.17
閲覧数:1586
事業譲渡 専門家なし
交渉対象:すべての方
売り案件No.4188 閲覧数:1586 公開日:2019.10.17 事業譲渡 専門家なし
交渉対象:すべての方
No.4188
公開日:2019.10.17
閲覧数:1586
事業譲渡 専門家なし
交渉対象:すべての方
売り案件No.4188 閲覧数:1586 公開日:2019.10.17 事業譲渡 専門家なし

北の大地、札幌で営む民泊事業(No.B808)

M&A案件概要
事業内容
インバウンド需要を利用した住宅宿泊事業(民泊事業)になります。 札幌は地方都市であり、賃貸物件の需給バランスが崩れているため家賃が関東近辺と比較してかなり安いです。一方、札幌は日本で有数の観光都市であり、北海道旅行客は必ずといっていいほど札幌に立ち寄ります。
譲渡希望金額
100万円〜300万円
会社概要
業種
その他 > その他
事業形態
法人
所在地
北海道
設立年月
10年未満
M&A譲渡概要
譲渡対象
事業譲渡
譲渡対象(詳細)
賃貸借契約
【補足】お部屋を賃貸で借りて民泊運営する案件です。 譲渡金は150万 譲渡内容は、以下になります。 ・家具家電等すでにセットアップされている備品 ・すでに民泊許可申請が降りている物件で、運用実績ある部屋での民泊運営権利。 譲渡金に、お部屋の契約初期費用と民泊申請費用も含みます。 家賃;74000円(税別)/月 管理費:9200円(税別)/月 これまでの売上実績 【2019年1月より営業開始】 1月売上:169626円 2月売上:462465円 3月売上:85712円 4月売上:49761円 5月売上:150253円 6月売上:170479円 7月売上:225331円 *注意点 ・お部屋の契約は、2021年3月31日までの定期借家契約になります。そのため、それ以降については、再度オーナーさんと契約を締結する必要があります。その場合、家賃の値上げや再契約ができない可能性もあります。 ・本物件は、代行業者指定の物件となっております。 ・札幌の閑散期は3月、4月、5月、10月、11月になります。この時期は予約取れても単価が低くなるので、無理に予約をとらずに単価が上がる夏と冬に予約をとることがこつです。180日運営のため、捨てる時期もあるということになります。 ・マンスリー運営も可能な物件になっております。代行業者にご相談ください。 ・引き渡し時期以降の日程で、すでに入っている予約の売上は、新ホストさんに引き継がれます。
M&A交渉対象
すべて(個人も含む)
譲渡に際して最も重視する点
スピード
譲渡理由
選択と集中
【補足】戦略見直しのため 着実に利益がでる札幌市中心部に位置する民泊部屋ですが、自社所有物件で民泊を営む方向に方針転換するため譲渡することにしました。
支援専門家の有無
なし
財務概要
売上高
非公開
売上総利益
営業利益
役員報酬総額
減価償却費
現預金等
売掛金等
金融借入金
純資産
会員登録していただくとより詳細な情報を見ることができるようになります。
事業概要
商流
[顧客、エンドユーザーについて] 外国人観光客及び国内観光客がターゲットになります。 最近では近隣のアジア諸国からの予約が半数以上を占めます。しかし、夏期は休暇を利用してかヨーロッパからのゲストさんが多い傾向にあります。 一方で、ある集客サイトからは意外と日本人観光客からも予約が入ります。
アピールポイント
[商品・技術・サービスの特徴や魅力] 札幌にはホテルや民泊が数多く存在しております。この物件は、周辺のビジネスホテルより広さがあり大人数収容できる点と、セルフチェックインやキッチン完備等の強みを生かすことで、かなりの予約を取得することができます。また、札幌の民泊物件の中でも、すすきのや二条市場徒歩圏内ということもあり、立地が抜群に良いです。 [当事業の歴史や創業の背景、想い] お部屋を賃貸で借りて民泊運営する案件です。札幌市中心部に位置し、安定して予約が入ります。 [事業の強み、発展性] 今後増えていくインバウンド需要をターゲットにしており、まさに時流にのったビジネスです。
従業員・組織
この売り案件を見た人は、こちらのM&A案件も見ています