レポート

2019.02.04

あとつぎ募集!知る人ぞ知る、ファッション好きの男性を魅了する、神戸のセレクトショップ

※こちらのお店はあとつぎの募集を終了されました!

兵庫県神戸市の元町駅から徒歩で1~2分、大通りから小道に入ってすぐの場所にメンズアパレルのセレクトショップ、TADPOLEAD(タッドポリード)があります。このセレクトショップのオーナー様が、現在、アパレル事業のあとつぎを募集されています。

お店はビルの一階に構えてあり、店舗がある通りには多数のセレクトショップやおしゃれな飲食店が立ち並んでいます。店内は、観光客もふと立ち寄って気軽に入れるような、おしゃれでいながら落ち着いた空間で、芸能人やスポーツ選手もプライベートで来店することがあるのだそうです。

顧客の心を掴む、人気ブランドの品ぞろえと新作発表イベント

 

ショップの特徴はなんといっても、ISAMU KATAYAMA BACKLASH、STRUM、BACKBONE、STANDARD CALIFORNIAといった人気メンズブランドの商品を取り揃えていることです。オーナー様がいままで取引関係を築いてきたこれらメーカーのなかには、兵庫エリアでは唯一ここでしか販売していないメーカーも複数あります。

またファッション好きの男性であれば必ず知っているような有名人気ブランドが取り揃えられた店舗には、20代から60代まで幅広い客層とコアなお客様が、月に300~400人ほど来店します。実店舗とオンライン店舗とも高収益で、収益体制はいたって良好とのことです。

ショップのもうひとつの特徴として、オーナー様は定期的に受注会を開催して、お客様と直接交流する機会を作ってきました。受注会とは、取引先のメーカーラインナップの新作を先取りしてお客様に紹介するイベントのことです。

参加したお客様は、その新作をオーナー様と相談しながら、さらに自分好みのデザインにカスタマイズしてオーダーできます。また受注会以外にも、店内ではこれまで多数のイベントを開催して、お客様とのコミュニケーションの場を作ってきました。もし、あとつぎとなるお相手が見つかったら、こうしたイベントのノウハウも教えて下さるということです。

後継者になるということ

 

実は、今回オーナー様がアパレル事業を譲渡しようと決心した理由は、新しい事業への挑戦を目指しているからです。TADPOLEADはオーナー様が20代の頃にオープンし、今年で14年。店舗からオンラインショップの運営まで、すべてを一人でこなされてきました。新たな挑戦のためにも、春中に譲渡先を見つけたいということです。

過去に数件のお相手からの問い合わせもあり、オーナー様は前向きに、安心して譲渡できるお相手を探しています。

あとつぎになってくれるお相手には、メーカーとの取引をこれまで通り維持してくださり、お客様にも真摯に向き合ってくれる方を望まれています。兵庫エリアにお住まいで、アパレル事業を拡大したい人、または大好きなファッションに携わって新たに起業したい人は、是非、バトンズ(Batonz)を通してオーナー様にお問合せしてみてはいかがでしょうか。

TADPOLEADの詳細はこちらからどうぞ