交渉対象:すべての方

調剤薬局2店舗運営

No.7018
公開中
公開日:2021.02.26
閲覧数:3586
会社譲渡 専門家あり/手数料なし
交渉対象:すべての方
売り案件No.7018 閲覧数:3586 公開日:2021.02.26 会社譲渡 専門家あり/手数料なし
交渉対象:すべての方
No.7018
公開日:2021.02.26
閲覧数:3586
会社譲渡 専門家あり/手数料なし
交渉対象:すべての方
売り案件No.7018 閲覧数:3586 公開日:2021.02.26 会社譲渡 専門家あり/手数料なし

調剤薬局2店舗運営

M&A案件概要
事業内容
近隣の病院やクリニックからの処方箋をメインに調剤薬局2店舗を経営。 ①JR中央線沿線の店舗 ・処方箋受付(年間):3,800~4,200回  ・調剤報酬(年間):1~1.2億円  ・技術料(年間):9~10百万円  ・薬剤料(年間):90~110百万円 ②西武線沿線の店舗 ・処方箋受付(年間):4,100~4,600回  ・調剤報酬(年間):40~45百万円  ・技術料(年間):7~9百万円  ・薬剤料(年間)30~35百万円
譲渡希望金額
0万円
会社概要
業種
調剤薬局・化学・医薬品 > 調剤薬局・ドラッグストア
事業形態
法人
所在地
東京都
設立年月
未登録
M&A譲渡概要
譲渡対象
会社譲渡
M&A交渉対象
すべて(個人も含む)
譲渡に際して最も重視する点
価格
譲渡理由
後継者不在
支援専門家の有無
あり
財務概要
売上高
1億円〜2億円
売上総利益
営業利益
役員報酬総額
減価償却費
現預金等
売掛金等
金融借入金
純資産
会員登録していただくとより詳細な情報を見ることができるようになります。
事業概要
商流
【主な顧客】 ①JR中央線沿線の店舗 主に総合病院の利用者、近隣にお住いの方が利用。 ②西武線沿線の店舗 主に周辺クリニックの利用者、近隣にお住いの方が利用。 【調剤加算】 調剤報酬加算取得状況 ①JR中央線沿線の店舗 ・調剤基本料:1  ・後発医薬品調剤体制加算:なし  ・地域支援体制加算:なし ②西武線沿線の店舗 ・調剤基本料:1  ・後発医薬品調剤体制加算:1  ・地域支援体制加算:なし
アピールポイント
①JR中央線沿線の店舗 主に総合病院の処方箋を扱っているため、1枚当たりの単価が高い。 待ち時間短縮や利用者の利便性向上のため、SNSを活用した処方箋受付サービスを行っている。 ②西武線沿線の店舗 幹線道路沿いの住宅街でもあるため、主要なクリニック(生活習慣病をはじめ、消化器疾患、アレルギー疾患、内分泌代謝疾患等の内科全般、小児科)をはじめ、近隣のその他クリニックや他院からの処方箋が期待できる。 待ち時間短縮や利用者の利便性向上のため、SNSを活用した処方箋受付サービスを行っている。
従業員・組織
①JR中央線沿線の店舗 ・薬剤師:1名(役員)  ・事務員:3名(パート) ※薬剤師1名+事務員1名で運営可能 ②西武線沿線の店舗 ・薬剤師:2名(役員、パート)  ・事務員:1名(パート) ※現在は薬剤師1名+事務員1名or薬剤師2名(事務員なし)で運営(薬剤師1名のみで運営可能)
この売り案件を見た人は、こちらのM&A案件も見ています