デューデリジェンスを取巻く環境とは...

  • デューデリジェンスの件数は
    今後も増え続ける

    2025年時点で廃業予定の企業は83万社と言われています。小規模企業のM&Aは年々急増しており、今後ますますデューデリジェンスの件数増加が想定されます。

  • 一般的なデューデリジェンスは高額であり買主にとって負担大

    そもそもデューデリジェンスを行うことができる会計事務所が全国でも希少。また、最低100万円以上でないと依頼を受けてくれない事務所が多く、買主にとっては調査を行うことも出来ない状況。

  • 譲り受け前の調査をスキップすることによる大きなトラブルも

    何も調査を行わなければ、当然ながら譲り受け後のトラブル発生率も高くなります。トラブルが発覚すれば、M&A後の経営に大きなダメージに耐えられないケースも多く、買主の人生までも変えてしまうリスクも。

そんな中で生まれたのが
バトンズデューデリジェンス

買主が小規模企業を譲り受けるための意思決定をでき、
トラブルを最小限にするために生まれたのがバトンズデューデリジェンス(企業調査)。

重要リスクの有無を把握し、譲り受け後も事業を継続できるか否かを見極めることが可能となります。
(バトンズの豊富な成約実績をもとに、小規模企業向けのデューデリジェンスを最適化!)

受講することでのメリット

  • ビジネスチャンスの拡大

    バトンズ講座を受講することによるメリット

    我々が小規模M&Aにおけるデューデリジェンスのあるべき姿を確立します。
    ひいては、
    (1)士業事務所で小規模企業向けのデューデリジェンス業務を出来るようになります。
    (2)バトンズ上で「バトンズデューデリジェンス(企業調査)」支援専門家としてもご活躍頂けます。

  • 明日からすぐに実践できる

    明日からすぐに実践できる

    現場の業務で使える「バトンズデューデリジェンス(企業調査)」のマニュアル・ツールを提供。調査をはじめとした作業にかかる労力を最小限にし、明日から業務で活用可能。

圧倒的な経験を持つ講師陣が伝授!

株式会社日本M&Aセンター 上席執行役員 案件サポート事業部長兼コーポレートアドバイザー室長

株式会社日本M&Aセンター
上席執行役員 案件サポート事業部長兼コーポレートアドバイザー室長
熊谷 秀幸

公認会計士・税理士。監査法人での監査業務、大手証券会社における事業承継、IPO、M&A等に関する幅広いアドバイザリー業務経験を経て、2007年株式会社日本M&Aセンターに入社。様々な企業規模や業界のM&A案件に携わり、16年より現職に就任。

株式会社日本M&Aセンター 執行役員 案件管理室長
澤村 八大

2000年公認会計士登録。監査法人トーマツ企業財務部(現デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー)、野村證券株式会社企業情報部を経て、2007年日本M&Aセンター入社。監査法人時代から一貫して財務・会計面を中心としたM&Aに関するコンサルティング業務に従事し、中小企業の企業評価やオーナーの手取試算も多数手掛ける。著書に「M&Aファイナンシャル・アドバイザリー・サービス」(中央経済社・2005年)などがある。

株式会社日本M&Aセンター  コーポレートアドバイザー室 課長
慎 純敏

公認会計士。大手監査法人、中堅および大手財務系コンサルティング会社での監査・IPO業務、M&Aや事業再生等のコンサルティング業務を経て、2014年株式会社日本M&Aセンターに入社。組織再編や買手FAを含む国内から海外まで多数の案件を手掛け、成功に導いている。

株式会社日本M&Aセンター コーポレートアドバイザー室 公認会計士
岩木 保樹

在学中に公認会計士試験に合格し、大手監査法人に入所。2016年に株式会社日本M&Aセンターに入社し、M&Aアドバイザリー業務に従事。会社分割や事業譲渡、第三者割当増資など多岐にわたるスキーム構築で特殊な案件もサポートしている。調剤薬局やIT企業、人材派遣会社をはじめ、数多くの案件を成約に導いている。

株式会社バトンズ 取締役COO
宮竹 秀太郎

株式会社バトンズ創業メンバーの1人。「地方の中小企業を元気にすること」を目標に、経営者へ“シナジー効果の高いM&A”を提供している。運送業や建設業、製造業、資材卸売業、一般乗用旅客自動車運送事業など数多くの業種のM&Aに携わった経験もあり、現在まで150件以上のM&Aコンサルの実績を持つ。過去には会計事務所のM&A事業部立上げなども行い、M&Aコンサルタントの教育にも高い評価を得ている。

講座概要

講義内容 〇はじめに
 ・バトンズデューデリジェンス(企業調査)の趣旨
 ・現場の実務で使える業務キットの説明 etc
〇現場調査業務
 ・必要資料の理解と資料収集方法
 ・調査項目とインタビュー方法 etc
〇バトンズデューデリジェンスレポートと活用方法
〇業種別の調査ポイント解説
受験資格 どなたでも受講可
※主に「バトンズデューデリジェンス(企業調査)」を業務として取り入れたい方を対象
日程 東京:2020年3月30日(月)、4月20日(月)
大阪:2020年3月31日(火)、4月24日(金)
※全2日間にわたってお届けするセミナーです。両日のご都合がつくかを事前にご確認ください。
時間 各日程共通13:00~17:00(受付時間12:30)
会場 東京:日本M&Aセンター東京本社 「セミナールーム」
東京都千代田区丸の内一丁目8番2号 鉄鋼ビルディング22階
(JR東京駅八重洲北口より徒歩2分)
大阪:日本M&Aセンター大阪支社 36F「セミナールーム」
大阪府大阪市北区角田町8番1号 梅田阪急ビル オフィスタワー36階
(JR大阪駅より徒歩4分)
申込期限 2020年3月25日(水)まで
受講料 298,000円(税込:327,800円)/1名様
※ご入金の際は、税込金額でのお振り込みをお願いいたします。
※お申し込み後、振込先および支払期限を記載した請求書をお送りいたします。
※以下の方に限り、受講料を30%割引(税込:229,460円)で本講座を提供させていただきます。
 ・「バトンズ認定承継アドバイザー実践講座」のご受講者
 ・1社で複数名のご受講される場合(2人目以降のご受講者が割引対象)
主催・運営 株式会社バトンズ(日本M&Aセンターグループ)

ご注意事項

●開催3日前までに受講票(請求書に同封)が届かない場合や紛失した場合には、お手数ですがご一報ください。
●各会場、定員がございます。満員の場合はお申し込みを受け付けできない場合がございますので、予めご了承ください。
●ご記入いただいた情報につきましては、厳重に保管・管理及び廃棄いたします。利用目的以外の利用および第三者提供はいたしません。

受講のキャンセルについて

●キャンセルの場合は、必ず下記のお問い合わせ先まで事前にご連絡ください。
●受講日に欠席された場合でも受講料を全額お支払いいただくことになりますのでご注意ください。
●キャンセルによる受講料の返金は以下の通りとさせていただきます。
・2020年3月26日までのキャンセル:受講料を全額返金
・2020年3月27日以降のキャンセル:受講料の返金は一切いたしません

お問い合わせ先

Batonz バトンズ
03-5218-5088