交渉対象:すべての方

東南アジアで黒字運営中の食肉卸業

No.5470
公開中
公開日:2020.07.20
閲覧数:1488
事業譲渡 専門家なし
交渉対象:すべての方
売り案件No.5470 閲覧数:1488 公開日:2020.07.20 事業譲渡 専門家なし
交渉対象:すべての方
No.5470
公開日:2020.07.20
閲覧数:1488
事業譲渡 専門家なし
交渉対象:すべての方
売り案件No.5470 閲覧数:1488 公開日:2020.07.20 事業譲渡 専門家なし

東南アジアで黒字運営中の食肉卸業

M&A案件概要
事業内容
経済成長の著しい東南アジアの某国の首都で食肉処理・卸業を営みます。事業は設立から4年目となり非常に安定しており、継続的に黒字経営です。高度成長を続ける同国で人々の生活が豊かになる中で事業成長の伸びしろは相当です。
譲渡希望金額
5,000万円〜7,500万円
会社概要
業種
飲食店・食品 > 畜産加工・卸売
事業形態
個人事業
所在地
アジア
設立年月
未登録
M&A譲渡概要
譲渡対象
事業譲渡
譲渡対象(詳細)
在庫, 建物・付属設備, 賃貸借契約, 取引先, 従業員, ノウハウ, 特許・商標
【補足】食肉サプライチェーンの真ん中に位置する商売で、外国人は中々入れない職種です。ここで譲渡後も継続して安定経営が出来る環境を提供します。
M&A交渉対象
すべて(個人も含む)
譲渡に際して最も重視する点
価格
譲渡理由
後継者不在
【補足】日本に残す家族の事情でこれまでのように年の多くを海外で過ごせなくなりそうです。また、スタッフもやる気があり、事業も伸び盛りのステージですが、私の資力ではそこに十分な成長資金を投入できずに残念でなりません。資金のある法人様であればそこを十分伸ばしてあげられるだろうとの期待感があります。
支援専門家の有無
なし
財務概要
売上高
2億円〜5億円
売上総利益
営業利益
役員報酬総額
減価償却費
現預金等
売掛金等
金融借入金
純資産
会員登録していただくとより詳細な情報を見ることができるようになります。
事業概要
商流
生体を国内や近隣諸国の酪農家から仕入れます。弊社施設内で生体の食肉処理をして食肉として近隣の食肉小売業者や食品工場、飲食店などに卸します。また一部は弊社の店舗にて近隣住人に販売します。
アピールポイント
創業から4年目を迎えて取引先の認知度も高まり仕入と販売の両面で安定した運営をします。酪農生産と小売りを繋ぐ流通の真ん中に位置する商いで、それ故にサプライチェーンを広く見渡せます。小売りや生産と違い外人が入りにくい職種ですが、そこは安定して運営できる人脈やノウハウを有します。
従業員・組織
10名弱のスタッフで回します。創業来の数名の中核スタッフが私との信頼関係の中で回します。彼らは事業成長、それに応じた自らの生活向上を夢見ます。そこに応えて上げられれば承継後も事業は安定して回ります。
この売り案件を見た人は、こちらのM&A案件も見ています