交渉対象:すべての方

創業明治十八年。夏場の名物 名水で流しそうめんができる麺処

No.5415
公開中
公開日:2020.07.22
閲覧数:1205
会社譲渡 専門家なし
交渉対象:すべての方
売り案件No.5415 閲覧数:1205 公開日:2020.07.22 会社譲渡 専門家なし
交渉対象:すべての方
No.5415
公開日:2020.07.22
閲覧数:1205
会社譲渡 専門家なし
交渉対象:すべての方
売り案件No.5415 閲覧数:1205 公開日:2020.07.22 会社譲渡 専門家なし

創業明治十八年。夏場の名物 名水で流しそうめんができる麺処

M&A案件概要
事業内容
「麺処つるりん房」と名して、新潟県の名水「縄文雪つららの水」を素材に、自社で製麺したそうめん、うどんを釜茹でしてお客様にご提供する、工場を併設した麺の食堂を運営しています。天ぷらをお供に夏は名水流しそうめん、冬は鍋焼きうどんを目玉に、メニューを取り揃えております。また酒粕を麺に練り込んだ地酒らうめんは、夏冬季節に合わせたメニューをご用意しております。どの麺も越後の水と空気が素材で、のど越し良く歯切れの良い弾力感を味わうことができます。お客様にはリピーターも多くご満足していただいております。 お昼のみの営業で客単価は1000円~1200円です。
譲渡希望金額
応相談
会社概要
業種
飲食店・食品 > その他飲食店(自社ブランド)
事業形態
法人
所在地
新潟県
設立年月
未登録
従業員数
5人〜9人
M&A譲渡概要
譲渡対象
会社譲渡
M&A交渉対象
すべて(個人も含む)
その他希望条件
ブランド名は残したい, 従業員雇用継続
譲渡に際して最も重視する点
価格
譲渡理由
後継者不在
支援専門家の有無
なし
財務概要
売上高
1,000万円〜3,000万円
売上総利益
営業利益
役員報酬総額
減価償却費
現預金等
売掛金等
金融借入金
純資産
会員登録していただくとより詳細な情報を見ることができるようになります。
事業概要
商流
自社製麺がうりの麺処として、製麺部門と食堂部門があります。製麺に関しては水は名水を使用しており、原材料の粉材の仕入においては、県下大手の業者と創業以来の繋がりがあります。食堂部門はつるりん房と名して、そうめん・うどん・らうめんの三種類の麺を釜茹でして温・冷のメニューをご提供しています。麺の具、天ぷらの材料等の仕入は地元業者より調達しています。顧客はリピーターが多く、夏には流しそうめんを楽しみに家族連れも多くご来店いただいております。
アピールポイント
明治十八年創業、一度は経営上の理由で事業停止となりましたが、地元の皆様からの惜しまれる声に奮起し、平成二十六年再オープンし現在に至ります。製法を受け継ぎ、以前からの愛される味を再現しお客様にご提供することができました。お客様の喜びの声に感謝し営業させていただいております。 立地は、花火で有名な長岡市の西に位置し、観光客も期待できます。数年前に最寄りに高速道路のETCもでき、アクセスも便利になりました。地元メディアからの広告依頼も多く、テレビ放映などの後には反響大です。
従業員・組織
製造部門には再オープン前からの製麺を熟知した正社員がおります。 食堂部門には人材育成中の正社員1名を中心として、パート7名前後でシフトを組んで、木曜定休日週6日の営業をしています。 夏場の繁茂期と冬場ではお客様の数がだいぶ差があるので、人員採用に工夫も必要です。
この売り案件を見た人は、こちらのM&A案件も見ています