会社や事業を譲渡する流れ

バトンズで売り案件を登録するところからお相手へ譲渡するまでの流れをご紹介します。各ステップのリンクを押下すると詳細な説明をご覧いただけます。
事業承継を進めるにあたって"M&Aアドバイザー"を付けていただくことを推奨しております
M&Aアドバイザーとは?
“あとつぎ探し”のための情報収集から、お相手との交渉のサポート、あとつぎへの事業承継に必要な手続きまで、一貫して支援を行うプロフェッショナルのことを言います。バトンズが提携しているM&Aアドバイザーは、 税理士・公認会計士等の士業事務所や金融機関、M&Aアドバイザリーを専業で手掛けるコンサルティング会社などが挙げられます。
M&Aアドバイザーを付けることによって、以下のお悩みを解決することが出来ます
  • 事業承継をしたいが誰に何を相談すればいいのか分からない
  • 事業承継の進め方が分からない
  • 会社/事業の価値が分からない
  • 自分に代わって買い手さまと交渉をしてもらいたい etc
M&Aアドバイザーにかかる料金について
M&Aアドバイザーへお支払いいただく費用は売り手さまご負担となりますが、原則は基本合意(STEP3-1)以降に費用が発生することになります。(一部のアドバイザーによって料金体系が異なる場合があります)